問い合わせなどはTwitterアカウントのダイレクトメッセージまでお願いします

クベルの首枷病+ レビュー



25000の売り上げを誇る大人気同人NTRRPGの追加パッチが登場!
この作品を遊ぶには「クベルの首枷病」が必要です。

商易街カルデスタに突如出現した謎の遺跡クレバス。
遺跡の財宝を求めて多くの冒険者が挑む中、クベルの首枷病と呼ばれる死病を発症した者が確認されました。
首枷病が発症する場所には危険な禁書が眠ると言われているため、王都魔術師ギルドは若き魔術師マジェタノを調査に向かわせるのでした。

20220102-1.png

合計20シーンが追加、主人公であるマジェタノのフルボイス化もされています。
宿屋「止まり木亭」の3階には回想部屋(中盤以降に解放)があり、各区画にいるキャラに話しかけるとシーン全開放が出来ます。
クリアデータを持っている場合は、Cエンドを回想部屋から見ることでC'エンドの追加シーンが解放されます。

クベル首枷病+の適用方法
本編が最新バージョンでないと適用されないので注意してください。
kubel_〇〇(現在のバージョン).exeファイルをクリックし、インストールした本編「クベルの首枷病_製品版」フォルダにアップデートを行いましょう。

大人気同人RPG作品の追加DLCです。
寝取られがメインのため、ハッピーエンドなどの追加はなく更にNTR要素を充実させた内容になっています。
メインキャラのマジェタノだけでなく、宿屋店主のカトリナにもHシーンが追加されたのは嬉しいですね。
ストーリーイベントも回想部屋で見れるようになったので、久しぶりで物語を覚えていない方も安心です。
新規に書き下ろしたCGだけでなく、既存のCGにも修正を入れている気合の入ったDLCとなっているため、是非プレイしてみてください。

本編はこちら



回想開放済セーブデータ もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章 [とろとろレジスタンス]

0 Comments

Post a comment